1. Home
  2. > 今治の宿泊
  3. > しまなみの宿泊

しまなみの宿泊

しまなみ海道に浮かぶ島々での宿泊は、瀬戸海の幸に溢れ、風光明媚な海沿いの宿、サイクリスト、釣り客に人気の民宿がたくさんあります。

料理旅館せと

夏のドライブ旅行 民宿せとと言った方が One day, One life
伯方島の景色と料理でお腹いっぱいじゃ ちょっとそこまで 明日なろ日記

しまなみ海道旅行記その5 Once Upon A Time


農家民宿今治の旅館・ホテル

大三島町宮浦の料理旅館茶梅

民宿 千年松
民宿名駒

民宿珈里葡(カリブ)
大阪のお姉さま
大三島編004:珈里葡

さわき 大三島町宮浦5460

 

富士見園
大三島「料理旅館 富士見園」 八尾人(やおんちゅ)番外地〜
2012年お盆休み久しぶりの大三島 親父放浪紀

 

 

みはらし 馬島甲1006
馬島で宝楽焼
しまなみ 
今年は今治の海を満喫して来ました。 
しまなみサイクリング2 たむちゃんのぉ部屋
しまなみサイクリング を参照)
馬島〜GWの旅7
民宿「みはらし」

宮窪町に泊まる
民宿のんびりや 
のんびりや kawamax

吉海町に泊まる


ふなやど
民宿 ふなやど♪ 花は、いつも微笑みかけてくれます。
ふなやど♪
民宿 ふなやど
ペンション みなみうら
来島海峡横断・大島へ! 愛媛・わが故郷・・・ぶらり散策紀行
人生の楽園・栗山ご夫妻 しまなみ資源活用プロジェクト

 

サラサヤ旅館
しまなみ海道 伯方島 夕日 宿

 

民宿よし正
岩城島(よし正)〜今治 家族旅行記〜PART2 セブントップ
さいさいきてや を参照)
お待たせしました〜〜〜(*゚▽゚*) 岩城島
しまなみサイクリング5 たむちゃんのぉ部屋
民宿に泊まりに行こう11民宿に泊まりに行こう! うみねこの釣り日記
タオル美術館 を参照)
瀬戸の島々1

 

cafe・お宿ぽんぽこ茶屋、ゲストハウス&カフェOHANAin御島

 

菰隠温泉ホテル 三洋倶楽部

島と温泉 手麻利・織子

 

フェスパ(旧 国民宿舎ゆげロッジ)
しまなみ二人旅2しまなみ二人旅3 あやぱんだのブログ

なぎさ 上浦町井口5600 873513
民宿なぎさ

大三島ふるさと憩いの家 0897831111

>大三島ふるさと憩の家の改修が完了し、25日にリニューアルオープンする。
客室の一部を洋式化し展望風呂を新設、屋根や床下の改善、耐震補強なども行った。
1階食堂と、使われていなかった2階一室をサロンにして階段でつなぎ、大人数の催しにも対応。客室10部屋のうち5部屋は床や壁などの内装を変えてベッドを置き、洋式トイレとバスまたはシャワーを設置するなどした。
目の前の海岸や瀬戸内の島を一望できる宿泊者対象の展望風呂を敷地内に新築。
木造で、壁は地元の上浦町盛の土を利用、男女の浴室や洗い場、更衣室を備える。
憩の家は旧宗方小を改装し1988年に開設。改修は市が国の地方創生拠点整備交付金を活用し、大三島で活動する建築家伊東豊雄さんが塾長の伊東建築塾に委託した。事業費は約1億1700万円。(18/4/24 愛媛新聞)

>壁がなく屋外に面した板張りの廊下や木造の外観は生かし、洋室にはベッドやトイレ、シャワーを設置した。
2階には、かつての図書室を利用した交流スペースを整備。屋根や床下も改修し、耐震補強も行った。一部の壁には、大三島の土を使用している。2階にある展望風呂は湯につかりながら海を一望できる。
工事には地元の住民や島内外の人たちもボランティアで参加。
伊東建築塾は「多くの人たちが思いを込めて造った施設で、島の豊かな自然を感じてほしい」としている。
施設の運営を担当する藤原真理さん(37)は「お客様からは『展望風呂の眺めが素晴らしく、気持ちよい』、『洋室で快適に過ごせる』などの声をいただくようになった。外国の方を含めて島の豊かな自然を楽しみに来る人が増え、島の活性化につながればうれしい」と話している。 (6/12 読売新聞)。

家族旅行で瀬戸内へ、その4 
AE1247 Architecture Everyday!!
しまなみ海道 大三島ふるさと憩いの家 La Bell Equipe

みんなで今治・しまなみを宣伝しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップに戻る