分野
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
瀬戸の島旅 しまなみ海道+17島めぐり
瀬戸の島旅 しまなみ海道+17島めぐり (JUGEMレビュー »)
エスピーシー出版,ルーツブックス
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
携帯はこちらから
qrcode
<< バリブロ会 | main | 熊代聖人 >>
バリバリリンク集は、今治愛で溢れる皆様のブログで作られます
隣の県では税金を使って、ブログを活用した『やらせ』を展開しています。
『やらせ』ですよ。こんな接待されたら、いい事しか書かないですよね!
そんなブログを見て、なんて思う?「私も接待されるなら広島いくのにな」
ただそれだけでしょ。

さすが、電通なんかにカネ出して「おしい!広島」なんて喜んでるだけあるわ。

しかも、1日数千件のアクセスて。
今治バリバリリンク集は、リンク集でしかありませんが桁が違うアクセスを頂いております。
ありがとうございます。
もちろん、税金・補助金など一切いただいておりません。

これからも、よろしくお願いします。

※レイニー・ホワイトさん、広島の税金で今治ネタ書いてくれてありがとー!
しまなみ海道サイクリング〜スタート編 レイニー・ホワイトさんの365日
>20、30代の女性に人気があるブログの書き手「ブロガー」を瀬戸内海周辺の観光地に招き、全国に魅力を発信してもらう広島県のツアーが20日、始まった。
2泊3日の旅程でこの日は、江田島市や呉市を訪ねた。
招かれたのは関東地方の30代の女性5人。
全国に4カ所しかない紙布工場がある津島織物製造(江田島市能美町)を見学し、紙布を使ったうちわづくりを体験した。
地元農産物や手作り豆腐を販売する「島の駅 江田島豆ケ島」(同市大柿町)や、呉市の観光名所の音戸の瀬戸も訪ねた。
埼玉県川口市の保育士、降幡幸子さん(34)は「宮島や原爆ドームの印象が強い広島の新たな魅力を知った。ブログで紹介したい」と喜んでいた。
2011年の県内の総観光客数は約5500万人。
県は、1日数千件のアクセスがある人気ブログを通じて観光客増を狙い、ツアーを企画した。
近く県観光ホームページでも参加者のブログを紹介する。(7/21 中国新聞)

>瀬戸内の魅力をブログで発信してもらおうと、広島県が人気の「ブロガー」5人を招待した三原、尾道、福山の3市を巡るツアーが3日、始まった。
三原市高坂町の佛通寺を見学し、城町の料亭で名物タコの釜飯や刺し身など、コース料理を堪能した。
一行は盛んにカメラで料理などを撮影。
早速「生きが良くて、まだ動いている」などとブログに書き込んだ。
東京都世田谷区の不動産業小林尚美さんは「三原のタコは知らなかった。柔らかい食感や新鮮さを発信したい」と話した。 (8/4 中国新聞)
| - | 11:52 | comments(0) | trackbacks(1) |
このエントリーをはてなブックマークに追加 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://imabari.cia-japan.com/trackback/1154802
トラックバック
バリバリリンク集は、今治愛で溢れる皆様のブログで作られます2
バリバリリンク集は、今治愛で溢れる皆様のブログで作られます から3年。地方創生という名目が出来たので、税金使いたい放題です。 また、お隣の県では税金を使って、広告屋がやってるカメラ女子のグループのSNSやブログで『やらせ』を展開しています。 『やらせ』
| 今治バリバリリンク集 | 2015/09/16 9:08 PM |