分野
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
瀬戸の島旅 しまなみ海道+17島めぐり
瀬戸の島旅 しまなみ海道+17島めぐり (JUGEMレビュー »)
エスピーシー出版,ルーツブックス
おすすめ
おすすめ
携帯はこちらから
qrcode
映画ロケ、今治にキター!!

映画『嘘を愛する女』のロケin今治・しまなみ

17年3月ロケ、18/1/20公開

今治国際ホテル、今治港の灯台、唐子浜の赤灯台、馬島2カ所、大島3か所、伯方島2カ所、大三島11カ所など

 

映画より綺麗にまとまってて良い(というか全ネタバレwといわれてるとか)PVでも十分お楽しみいただけます。

 

みんなで今治・しまなみを宣伝しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『ウルヴァリン2』 ウルヴァリン:SAMURAI のロケin大三島!
ジェームズ・マンゴールド監督 ツイッター
ヒュー・ジャックマン ツイッター



Hugh Michael Jackman! 365日の1日

ツイッター情報
9月5日は広島県福山市鞆町の鞆港などで撮影
9月6日は愛媛県今治市大三島町宮浦で撮影
ヒュージャツクマンと小川直也が戦っている

ヒュー・ジャックマン主演の人気シリーズ最新作の邦題が映画『ウルヴァリン:SAMURAI』に決定し、2013年秋公開であることが明らかになった。
真田広之をはじめ、世界で活躍するモデルのTAO、福島リラ、そしてハル・ヤマノウチといった日本人が出演する本作は、日本での撮影もうわさされている話題作だ。
本作は、マーベル・コミック「X-MEN」の人気キャラクター・ローガン(ウルヴァリン)を主人公にしたシリーズ第2作。
タイトルに「SAMURAI」とあるように日本が大きな役割を果たしており、本作では日本を舞台に、ローガンの運命を永遠に変えてしまうある戦いが描かれる。
原作に登場する日本人キャラクターを実際に日本人俳優が演じることもすでに発表。
敵役シンゲンを真田が、その娘でローガンの恋人マリコをTAOが、シンゲンの父ヤシダをヤマノウチが、シンゲンの部下ユキオを福島が演じる。
とりわけ、トップモデルとして活躍するTAOは本作が演技初挑戦にかかわらず、ヒロインに大抜てきされている。
主演を務めるヒューは、先日にはツイッターで富士山に登ったことや日本の寿司屋を訪れたことを明かすほどの親日家。
それだけに日本を舞台にした本作には思い入れも深いはずであり、いったいどんな作品に仕上がっているのか、来年の公開が待ち遠しい作品だ。(9/3 シネマトゥデイ映画ニュース)

07/2/20 JR伊予桜井駅を訪れて、オープニングシーンが撮影されました。
(映画では舞阪駅として登場。今治市でのロケは15日のみ)

原作でも映画でも、どの地方を舞台にしているかは特定されていないが、佐伯正夫(愛媛県東温市市議会議長)が制作会社「角川ヘラルド映画」にロケ誘致を要請した。東温市対大洲市の戦争らしいです。

「となり町戦争」−福岡県在住の現役公務員 三崎亜記 の16万部を売り上げたベストセラー小説


となり町戦争

となり町戦争

江口洋介「となりまち戦争」
映画「となり町戦争」 お兄さんの独り言 [映画、演劇の感想]

伊予桜井駅 スローライフおへんろ〜私のへんろみち

| メディア情報 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 今治のイルミネーション | main | 今治は、まだ焼き鳥日本一?今治市内の焼鳥店【目次】 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://imabari.cia-japan.com/trackback/1154804
トラックバック