1. Home
  2. > しまなみ観光
  3. > 大山祇神社−大三島

大山祇神社−大三島

稲の精霊を相手にする「一人角力」が奉納された。大山祇神社で五穀豊穣に感謝する伝統行事「抜穂祭」が行なわれた。
大山祇神社の抜穂祭は、600年以上続く伝統行事で、6月の御田植祭で植えた稲を旧暦の9月9日に刈り取り奉納するもの。
7日はまず、島の16人の小学生が、豊作に感謝しながら斎田の稲を刈っていた。続いて、稲の精霊を相手に相撲をとる「一人角力」が奉納された。
「一人角力」は、県の無形民俗文化財に指定されていて三番勝負で精霊が勝ち越すと来年の豊作が約束される。そして、精霊が2勝1敗で勝ち越すと見物客から大きな拍手が送られていた。(19/10/7 南海放送)

大三島へプチ旅行,梅雨の晴れ間に ボールドなぱんけーき
大漁 を参照)

>大山祇神社で五穀豊穣を願う伝統の御田植祭が7日あり、稲の作柄を占う県無形民俗文化財の一人角力(ずもう)や、早乙女姿の女児が斎田に苗を植える神事などを行った。(19/6/8 愛媛新聞)
>島内から選ばれた早乙女16人が斎田に苗を植えた。
御田植祭は旧暦5月5日に行われる。一人角力は、「一力山(いちりきざん)」という力士が、見えない稲の精霊と三番勝負で相撲を取り、精霊が2勝1敗で勝ち越すことで豊作が約束されるという神事。一時途絶えていたが、1999年から市職員の菅貞之さん(44)が一力山を務め、今年で20周年を迎えた。
この日の三番勝負でも迫真の取組を展開。1勝1敗で迎えた最後の取組は1分近い大相撲となり、最後は精霊が上手投げで一力山を投げ飛ばした。
菅さんは「雨の予報だったが晴れてきて相撲を取ることができた。今年も精霊の力強さを感じた」と話していた。(6/11 朝日新聞)

大山祇神社 大根役者

大山祇神社 まーさんのブログ

令和初日 ももいろネイルと日々の出来事
大三島藤公園 を参照)

大山祇神社さん奥の院、生樹の御門へ 日迦のしあわせreiki-note

大山祇神社 遊ぶように暮らす

大三島のパワースポットへ 専業主婦 見習い中!

大山祇神社 大体おんなじ毎日

大山祗神社へ くららばあさんnoひなたぼっこ

大山祇神社お参りしました

大山祇神社 囲碁と旅と花

遅ればせながら

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ) アンダンテ また旅日記
愛媛県大三島移動
大山祇神社 ようやく解りかけてきた
しまなみ街道
大山祇神社 まったり まぎぃ
道の駅焼豚玉子飯 を参照)
大山祇神社としまなみ海道名所めぐり 
生樹の御門 あた子の柿畑日記
せとカラ初参戦 【前編】
大山祇神社 町並み手帖
大山祗神社 Blue Sky Blue



平成24年 大山祇神社抜穂祭 三番勝負 ユーチューブ

大山祇神社 〜 愛媛県今治市
大山祇神社 のんきなバーさん奮闘記
青春18きっぷの旅 二日目〜愛媛県大三島・大山祇神社〜 おいてけ堀
大山祇神社 favorite things
めざせパワースポットへ 人材育成コンサルタント 山田みどりのブログ
大山祇神社に行ってみました 徒然トラブル日記
大山祇神社(oyamazumi) Ryoma's Bar
1200kmの旅 2 大山祇神社  foo-d風-土
大山祇神社 dasolo
今治国際ホテル を参照)
大山祇神社の乎知命御手植の楠 マーチ〜ドライブステーション〜
四国への旅(しまなみ海道・大山祇神社) 4 寛容と忍耐
日本最古の原生木? 美術館博物館めぐり
大山祇神社でパワーをいただきました。 なんだかんだあって。。。今
大山祇神社 街角の雑木林。さらしな日記
大三島の大山祇神社にて すぎのよくばり日記
大三島「大山祇神社」 たいっちゃんの雑記
大山祇神社 シルクの部屋
大山祗神社 かずさんぐ/撮速日記
大三島の大楠 ターコイズ*ぶる〜
大三島 大山祇神社 としゆきの徒然日記
美術館 を参照)
花見だぁ リョウはふわふわにゃんこ
初詣 サバイ犬、ケンシロウの日記
伯方の塩ラーメン を参照)
日本総鎮守 大山祇神社 日本全国 神社紀行
大山祇神社 発見人生遊学クラブ
大山祇神社 すずろ歩き - 尾道 -
愛媛県大三島「大山祇神社」に行きました アリストテレスな時間
大三島へ・・・ Pets and Hobbies (MiMiの部屋)
初夏のしまなみへの旅(5)−大三島 徒然独白 - 手鞠のつぶやき
大三島 旅の記憶
大三島の鶴姫 かぼちゃさんのつぶやき
今年も墓参 けけけのけ〜〜〜

みんなで今治・しまなみを宣伝しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップに戻る