1. Home
  2. > 季節もの
  3. > 菊間祭「お供馬の走り込み」

菊間祭「お供馬の走り込み」

加茂神社

18/10/20・21 菊間祭り

12,お供馬の走り込み いってこうわいミニレポート

今治市菊間町の加茂神社で21日、約600年続く伝統行事「お供馬の走り込み」(県指定無形民俗文化財)が行われ、着物姿の少年たちが見事な手綱さばきで馬を操り、境内を駆け抜けた。
家内安全や五穀豊穣を願う秋季大祭の神事で、「賀茂競馬」で知られる京都市の上賀茂神社に菊間町が馬を献上していたことが由来という。
この日は、「乗子」と呼ばれる小中学生10人が鮮やかな鞍くらで着飾った馬に騎乗。「ホイヤー」とかけ声を上げながら約300mを何度も疾走し、見物客からは歓声と拍手がわき起こった。
乗子を務めたのは5回目という今治市立菊間中3年木村時士君(14)は「乗子は今回で最後なので、祭りがこれからも盛り上がってほしいと願って乗った。以前に落馬したこともあったが、今日はうまく走ることができた」と振り返っていた。(18/10/22 読売新聞)

〜17
お供馬の走り込み(菊間町)
菊間のお供馬の走り込み mocoのブログ
お供馬 だんだんのブログ

伝統の走りです。愛媛県今治市の神社では、500年以上も続く伝統行事「お供馬の走り込み」が行われました。

かつてこの地を治めていた京都・上賀茂神社の「競馬(くらべうま)」の流れをくみ、今年は2歳から15歳までの「乗子(のりこ)」16人が、およそ300mの参道を何度も駆け抜け、観客が盛んに拍手を送っていました。(16/10/16 TBS)

1112お供馬の走り込み2015 毎日が新鮮!!
菊間祭 Golden&Farmer
お供馬の走り込み 我路の趣味道楽 
菊間町のお供馬  喰い意地親父の放浪記だ〜
お供馬 海とみかんの物語
お供馬の走り込み09迫力満点!菊間町のお供馬(おともうま) きもの大好き
祭りじゃ〜 加茂神社お供馬の走り込み ABB-KBB-DIARY
お供馬:菊間秋祭り わたしのひとり言
お祭り終わりました happy clover.
愛媛県、菊間町加茂神社にて(お祭り)
菊間祭 1 ― お供馬の走り込み08菊間祭り 3 静の 日々是好日
お供馬
菊間のお供馬 nanairo日和
菊間祭り(お供馬) カレントドライブ日記「らじ男ライフ」
「お供馬の走り込み」〜菊間まつり ヨッチャンの徒然日記
またまたお祭り 晴れ!!
お供馬の走り込み
今治市菊間町のお供馬
世界一周の予定が世界二周して帰国した熊本フミの人生、先はワカリマセンブログ
菊間祭ツーリング 脳内メモ
焼豚卵飯日本食研 を参照)
菊間祭り くびたおるの日記

みんなで今治・しまなみを宣伝しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップに戻る