分野
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
おすすめ
瀬戸の島旅 しまなみ海道+17島めぐり
瀬戸の島旅 しまなみ海道+17島めぐり (JUGEMレビュー »)
エスピーシー出版,ルーツブックス
おすすめ
おすすめ
携帯はこちらから
qrcode
<< 味秀 | main | 露の紫 >>
智内兄助

智内兄助 1948年生まれ。 今治出身

人気作家・智内兄助 なんでもジャーナル/陶芸・刻書

西日本の最高峰・石鎚山(愛媛県西条市、1982メートル)で今夏、洋画家、智内兄助さんの指導のもと、小中学生や高校生が大自然のなかで「石鎚」を描いた絵画約100点が同市丹原文化会館で展示され、反響を集めている。展示は18日まで。
8月9、10の両日、石鎚山成就で開催された絵画教室で参加者らがチャレンジした作品群で、全作品に智内さんの寸評が添えられた。大自然の懐に抱かれ、智内さんのアドバイスを受けて描いた作品とあって、それぞれが自己表現に努めた息づかいの感じられるでき映えとなっている。
智内さんも石鎚の巨木を描いた縦112センチ、横146センチの「夜香」と、縦横162センチの「山界」の2作品を出品。山界は、山頂の上空に満天の星とさまざまな仏が浮かび、平安時代の衣装に身をまとった男女も描かれ、幻想的な雰囲気を醸し出している。
智内さんは「山界は約20年前に描いた作品ですが今回、身内が石鎚神社中宮成就社で挙式をした記念に新郎新婦を描き加えて完成させました」と話し、東温市の渡部祐さん(22)は「ファンタジーにあふれながらも、迫力がありますね」と感心していた。(08/11/14 産経新聞)

みんなで今治・しまなみを宣伝しよう!

にほんブログ村 今治情報  このエントリーをはてなブックマークに追加

日本傑作絵本シリーズ ぼくがうまれた音 07/3発行
近藤 等則 (著)、 智内 兄助 (イラスト)

智内兄助展 ATELIER BAU
団塊の世代の3連休−団塊の世代の絵画展− 長野の予定・既済表
智内兄助さん
[智内兄助] [アルフォンス・ミュシャ]
智内兄助

今治西関連

| 今治出身 人物 | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://imabari.cia-japan.com/trackback/491126
トラックバック